So-net無料ブログ作成
検索選択

プラネタリウム「銀河鉄道の夜」 [できごと]

スカイツリー夏休みを利用して
[ぴかぴか(新しい)]東京スカイツリー
に行ってきました[るんるん]

かなりの高所恐怖症なので、なかなか行く気になれず・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
でも今回は、ソラマチを堪能してきました。

よく考えてみたら普通のショッピングモールなのにソラマチ限定と銘打ってあるだけで買ってしまいそうになる不思議[exclamation&question]
何度「いや待て、ずぶん」と思ったことか(笑)。
まぁ、気が付いてみたら鳩居堂でソラマチ限定でもなんでもないココイロ(今、凝ってるんですよ~)というペンを買ってました[たらーっ(汗)]

・・・今回の真の目的その1はプラネタリウム天空でKAGAYAスタジオの「銀河鉄道の夜」を鑑賞する事なのでした。

DSC_0080.jpg

私のいちばん好きな小説は小野不由美さんの「十二国記シリーズ」なのですが、次に挙げるとしたら宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」なのです[exclamation×2]
(昔の猫のアニメも大好きです[黒ハート]
プラネタリウムの銀河鉄道の夜は何度も見逃してきたので、今回、観られて本当に良かったです。

さすがプラネタリウムだけあって、星空の場面は圧巻です。
本当に星の中を汽車に乗って移動しているようでした。
なので、乗り物に酔いやすい方は注意したほうがいいかもしれません。
上映が終わってから「酔っちゃった」と言ってる人がいましたから(笑)。

プログラムの中身は、映像と音楽と朗読を使った銀河鉄道の夜の名場面集、といった感じでしょうか。
なので、あらすじでもいいので内容を知らないで観るといったい何がいいたい話なのか理解できないかもしれません。
(時間的に仕方ないんだとおもいますけどね・・・)
いわゆるプラネタリウム的な内容を期待している方には物語を追っている部分がほとんどなので物足りないかもしれません。
短いお話なので、できれば原作を読んでから観られる事をおすすめしますー。

私は、お話の中で一番好きなサソリのところが長かったので嬉しかったですけど。
音楽も素敵でした[exclamation]

久々のプラネタリウム、本当に楽しかったです。
また違うプログラムを観に行きたいなぁ[ハートたち(複数ハート)]

Under_the_Milky_Way.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。